Apple、ゴールドマン・サックスと提携して今春にも「iPhone」の新機能と連動するクレジットカードを発行開始か

本日、The Wall Street Journalが、複数の関係者の話として、Appleと金融大手のゴールドマン・サックス・グループが、今春に「iPhone」の新機能と連動するクレジットカードの発行を開始するようだと報じています。

まず数週間中に従業員に提供してテストを行い、その後正式に立ち上げる予定で、両社は予算設定や残高管理など、家計管理を支援する追加機能を「Wallet」アプリ向けに提供するようです。

The Wall Street Journalは昨年5月にも同様のことを報じており、その時の情報では、クレジットカードはAppleのモバイル決済サービス「Apple Pay」のブランドで発行されるとのことでした。

なお、Appleは現地時間3月25日に発表イベントを開催すると言われていますが、そのイベントで何らかの発表があるのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。