Apple、やはり折りたたみ式デバイスを開発中か − 折りたたみ式「iPad」が2021年に登場??

先月、Appleは早ければ2020年にも折りたたみ式の「iPad」を発売するかもしれないとお伝えしましたが、世界最大級の金融グループであるUBSも投資家向けの最新のレポートの中で、Appleは折りたたみ式デバイスの開発を進めているようだと報告していることが分かりました。

Appleの折りたたみ式デバイスは早ければ2020年に発売される可能性があるものの、2021年になる可能性が高く、最初の折りたたみ式デバイスはiPhoneではなくiPadになる可能性が高いとのこと。

なお、以前の情報では、折りたたみ式「iPad」のディスプレイは開くことで「MacBook」とほぼ同じ大きさまで拡大し、プロセッサにはAppleの「A」シリーズプロセッサを搭載して、次世代通信規格の5Gにも対応すると言われています。

[via 9To5Mac

Apple、早ければ来年にも折りたたみ式「iPad」を発売か

2 COMMENTS

匿名

耐久性は落ちるし、見た目のインパクトだけで値段が異様に高くなるデメリットが大きい
折りたためることへのユースメリットが訴求出来ないとAppleは採用しないと思うが

匿名

パカパカケータイならぬパカパカスマホが作られるのか

現在コメントは受け付けておりません。