AppleによるIntelのスマホ向けモデムチップ事業買収、来週にも合意か

本日、WSJが、関係筋の話として。Appleは、Intelのスマートフォン向けモデムチップ事業を買収する方向で協議を進めており、交渉は進んだ段階にあると報じています。

買収の対象は、関連の特許やスタッフも含まれており、買収額は10億ドル(約1,100億円)以上になる可能性があり、上手くいけば来週にも合意に達する可能性があるとのこと。

本件に関しては今春より協議を開始したと報じられており、本当に合意に達した場合、Appleは4Gおよび5G用モデムチップを自社生産し、将来の「iPhone」や「iPad」に採用するものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。