「iPhone 5S」がデュアルLEDフラッシュを搭載する事が予想出来る新たな写真が流出

これまでの情報から次期iPhoneこと「iPhone 5S」はデュアルLEDフラッシュを搭載すると言われていますが、その事を裏付ける証拠部品を撮影した新たな写真が中国から流出しました。

今回流出した写真には「iPhone 5S」のリアパネルの上下部分とされる部品が写っており、フラッシュ用の穴が縦長になっている事が分かります。


これまでにもフラッシュ部分が同様の形状になった「iPhone 5S」の試作機とされる写真が多数流出していますが、デュアルLEDフラッシュ搭載はほぼ確実といっていいのかもしれません。

[via Nowhereelse.fr

【関連エントリ】
 ・MacRumors、「iPhone 5S」の試作機の新たな実機写真を公開
 ・「iPhone 5S」はやはりデュアルLEDフラッシュを搭載?? 新たな実機画像が流出か?!
 ・「iPhone 5S」の試作機の実機写真が流出か?!
 ・次期iPhoneはやはりデュアルLEDフラッシュを搭載か?! & 廉価版iPhoneなどの情報も…
 ・次期iPhoneはやはりデュアルLEDフラッシュを搭載か?!
 ・次期iPhoneは2つの異なる色のLEDを採用したデュアルLEDフラッシュを搭載か?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事