「Apple Car」の製造開始は2024年以降か − 自社開発の最先端のバッテリーを搭載

昨日、Appleが来年9月に「Apple Car」を発表するかもしれないとの情報を紹介しましたが、本日、Reuterが、関係者の話として、Appleは自動運転技術の開発を進めており、2024年には自社開発の最先端のバッテリーを搭載した自動車の製造を開始することを目指しているようだと報じています。

関係筋によると、現在は一般向けの乗用車の開発を目指しており、Appleは電池価格の大幅な低下と車の性能の向上につながる新たな電池の開発を戦略の中核に置いているようで、自動車の組み立てについては自動車メーカーと提携するものと予想されています。

ただ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、製造開始が2025年以降に遅延する可能性もあるとのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。