人気RSSリーダーアプリの最新版「Reeder 5」が開発中 − スクリーンショットが明らかに

iOSとMacで人気のRSSリーダー「Reeder」ですが、その次期バージョンである「Reeder 5」の開発が進められていることが分かりました。

[Reeder 5 for Mac]

「Reeder 5」の開発は順調に進んでいるようで、Mac版についてはバージョン3から続くスライド式パネルベースのインターフェイスはいくつかの微調整が行われ、さらにパフォーマンスと安定性の向上が行われている模様。

また、iCloudを利用して全てのRSSフィードと記事の同期が可能になるようです。

[Reeder 5 for iPhone]

「Reeder 5」の正式なリリース時期は不明ですが、現行バージョンである「Reeder 4」は「Reeder 5」のリリースに向けてiOSおよびMac版ともに無料化されており、試してみたい方はこの機会に是非どうぞ。

Reeder 4 for iOS
Reeder 4 for Mac

[via MacG

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。