「iMac Pro」はメモリを自分で交換出来ない仕様らしい

本日、「iMac Pro」が正式に発表されましたが、9To5Macによると、同モデルのメモリ(RAM)はユーザー自ら交換出来ない仕様である事が分かりました。


これは9To5MacがAppleから確認したもので、21.5インチモデルと同じく、購入後にメモリを自分で交換する事が出来ないそうです。

また、同モデルに同梱されている「Magic Keyboard」や「Magic Mouse 2」のスペースグレイモデルは同モデル専用のアクセサリなる為、、個別に販売されることはなく、欲しい場合は「iMac Pro」の本体を購入するしかないそうです。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事