【UPDATE】Microsoftが開発中と噂の「Surface Phone」はラップトップクラスのIntel製プロセッサを搭載??

各種リーク情報では数々の実績があるEvan Blass(@evleaks)氏が、Microsoftが開発しているという独自ブランドのスマートフォンのレンダリング画像を公開しています。

cwb4xfexeaa56r2

同氏曰く、プロセッサはラップトップクラスのIntel製プロセッサ(Atom?)が搭載されるとのこと。

元々、この画像はコンセプト画像とみられていましたが、同氏はマーケティング用と思われる画像も公開し、これらはコンセプト以上のものであり、最後に”stay tuned(乞うご期待)”と付け加えていることから、今後も新たな情報が公開されるものと予想されます。

cwdiys5weaegu7f

【UPDATE】
その後、Thurrott.comによると、このデバイスはDellのWindows 10搭載デバイスの初期のプロトタイプだったそうで、「Surface Phone」ではないことが分かりました。

なお、同デバイスの開発は、IntelがAtomシリーズの新規開発を中止した時点で終了してしまったそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。