米Apple、「アースデイ」を前に「環境に対する責任」のページを更新 − 新たな動画も公開

本日、米Appleが、4月22日の「アースデイ」を前に「Environment」(環境に対する責任)のページを更新し、新たな動画「Better Starts Here」を公開しました。

th_SS 2015-04-20 22.13.14
同ページではAppleの環境問題に対する取り組みを解説しており、データセンターや米国内の事業は100%再生可能エネルギーが利用されているとのこと。
(日本のページはまだ更新されていません)


なお、去年は「アースデイ」に合わせてApple Storeの林檎マークの葉っぱの部分が緑に装飾されましたが、今年はYouTubeのアカウントアイコンが同様のデザインになっており、もしかしたら今年もApple Storeの林檎マークが装飾されるかもしれません。


関連エントリ

  • Apple、「アースデイ」に合わせApple Storeのロゴを緑色に装飾
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で