「AirPods Pro (第2世代)」のイヤホン本体のバッテリー容量は前世代より約14%増加 − 新たな分解レポート公開

先日、iFixitが「AirPods Pro (第2世代)」の分解動画を公開していましたが、中国の52audioも「AirPods Pro (第2世代)」の分解レポートを公開しています。

52audioのレポートで新たに分かったことは、イヤホン本体のバッテリー容量で、バッテリーはSamsung SDI製のボタン型で、型番はA2731、バッテリー容量は0.182Whとなっています。

前モデルの「AirPods Pro (第1世代)」のイヤホン本体のバッテリー容量は0.16Whだった為、約14%ほど容量が増加しています。

(AirPods Pro 第2世代のイヤホンの内蔵バッテリー)

公式発表によると、「AirPods Pro (第2世代)」の再生時間は1回の充電で最大6時間と、第1世代の4.5時間よりも1.5時間延びており、バッテリー容量の増加とH2チップの省電力性能向上が寄与しているものと考えられます。

なお、充電ケースのバッテリー容量はiFixitの分解でも明らかになっている通り1.997Whで、第1世代の1.98Whよりも約1%増加に留まっています。

52audioのレポートでは多くの画像が用いられており、中国語ではあるものの、iFixitの分解動画よりも内部構造が良く分かる内容となっているので、是非ご覧下さい。

首发拆解:苹果AirPods Pro 2,性能爆表,用料设计升级 – 52audio

iFixit、「AirPods Pro (第2世代)」の分解動画を公開

<iPhone 14 シリーズの注文はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。