「Apple Watch Pro」のケースサイズはやはり49㎜か − ケースやスクリーンプロテクターから明らかに

本日、サードパーティ製ケースCADレンダリング画像など、「Apple Watch Pro」に関する情報が一気に出てきましたが、今度は「Apple Watch Pro」のケースサイズが49㎜になることが確認できる画像が出て来ました。

これはサードパーティ製の「Apple Watch Pro」用ケースの画像から明らかになったもので、ケースの高さは51.5㎜となっており、同じようなケースの場合、ケースの高さは「Apple Watch」のケースサイズよりも2〜3㎜大きくなっている為、「Apple Watch Pro」のケースサイズは49㎜であると予想出来ます。

また、「Apple Watch Pro」のスクリーンプロテクターの写真も明らかになっており、こちらも49㎜用と記載されている他、エッジ部分までフラットな形状となっており、「Apple Watch Pro」がフラットなディスプレイを採用していることが確認出来る形状となっています。

「Apple Watch Pro」のデザインの全貌が明らかに − CADレンダリング画像が登場 「Apple Watch Pro」用とされる新たなケースの写真 − ディスプレイのフラット化は確定か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。