過去にもフライングした実績があるメーカーが「iPhone 14」シリーズ向けケースなどを販売開始 − 「iPhone 14 Plus」の名称も

一つ前の記事で新型「AirPods Pro」に対応したケースの販売を開始しているとお伝えしたサーパーティメーカーのESRが、「iPhone 14」シリーズに対応したケースや保護ガラスなどの販売も開始しています。

販売が開始されているのは「iPhone 14」「iPhone 14 Plus」「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Pro Max」向けのケースなどで、ESRが公開した情報から分かるのは、「iPhone 14」向けのケースは「iPhone 13」と両方に対応しており、「iPhone 13」向けのケースがそのまま使える可能性があります。

また、「iPhone 14」の6.7インチモデルの名称は「iPhone 14 Plus」と記載されています。

他にも、保護ガラスは「iPhone 14」向けは「iPhone 13 Pro」と「iPhone 13」に、「iPhone 14 Plus」向けは「iPhone 13 Pro Max」にも対応しており、「iPhone 14 Pro」と「iPhone 14 Pro Max」向けはパンチホールディスプレイとなるからか、それぞれ専用モデルとなっています。

なお、ESRは過去にも未発表製品のケースをフライングで発表した実績があるメーカーです。

iPhone 14 – ESR

サードパーティメーカーが新型「AirPods Pro」対応のケースを早くも販売開始

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。