サードパーティメーカーが新型「AirPods Pro」対応のケースを早くも販売開始

Appleは日本時間9月8日に開催する発表イベントで新型「AirPods Pro」を発表するとみられていますが、サーパーティメーカーのESRが、新型「AirPods Pro」に対応したケースの販売を開始しています。

ESRは過去にも未発表製品のケースをフライングで発表した実績があるメーカーで、今回も何らかの情報を得て明らかにしたものと予想されます。

ただ、新型「AirPods Pro」に対応といっても、充電ケースの形状は変わらないのか、”AirPods Pro (2022/2019)”と記載されています。

新型「AirPods Pro」の充電ケースは「探す」ネットワークに対応し、下部にマイクとスピーカーが搭載されると言われていますが、ESRが公開している製品画像からはそのことは確認出来ません。

Apple、9月8日の「iPhone 14」発表イベントで新型「AirPods Pro」も発表へ − 著名記者が報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。