「iPhone 14」シリーズのカラーラインナップなどの情報を著名リーカーが報告

過去に正確な情報をリークした実績のあるリーカーのMcGuire Wood氏(@Jioriku)が、現時点で把握している「iPhone 14」シリーズに関する情報をTwitterで報告しています。

同氏が公開した情報をまとめると下記の通り。

チップ

A16チップはA15チップと同じ5nmプロセスで製造される予定で、A16チップは「iPhone 14 Pro」シリーズのみに搭載される。

カラーラインナップ・本体の素材

「iPhone 14」シリーズはグリーン、パープル、ブルー、ブラック、ホワイト、レッドの6色展開、「iPhone 14 Pro」シリーズはグリーン、パープル、シルバー、ゴールド、グラファイトの5色展開になる。

本体の素材は「iPhone 13/13 Pro」シリーズと同じで、チタン製の筐体を採用する案も筐体の試作まで行われたものの、加工が難しいことやコストパフォーマンスが悪いことから廃案となった模様。

ストレージ

ストレージ容量のラインナップは「iPhone 13/13 Pro」シリーズから変更なし。

ディスプレイ

「iPhone 14 Pro」シリーズにはパンチホールディスプレイが搭載される他、ディスプレイの常時点灯機能が利用可能になる。

ディスプレイの常時点灯機能は、先日にXcodeのベータ版から明らかになったものと同じで、同機能の有効化は「設定>ディスプレイと明るさ>ディスプレイ>ディスプレイの常時点灯」から可能になる模様。

バッテリー

MagSafeはマグネットが若干強くっている他、ワイヤレス充電用のコイルが新しくなっており、「iOS 16.5」のリリースに合わせて何らかの新機能が提供される可能性があるとのこと。

また、バッテリーは従来よりも大きく、重くなっているそうで、有線での充電は最大30Wに対応するようです。

3 COMMENTS

匿名

そう言ってるお前も見てるから見る馬鹿になるけど。それとも書く馬鹿か…。どっちにしても文面からして馬鹿に変わりないかw

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。