次期「iPhone」シリーズでは全てのモデルが「Face ID」を搭載へ

韓国のETNewsが、業界筋の話として、Appleが今年発売する次期「iPhone」シリーズの全てのモデルに「Face ID」が搭載されるようだと報じています。

次期「iPhone」シリーズでは、「iPhone X」の後継モデルとなる5.8インチの有機ELディスプレイ搭載モデルに加え、新たに6.5インチの有機ELディスプレイ搭載モデルと、6.1インチの液晶ディスプレイ搭載モデルの3モデル構成になると言われていますが、Appleはこれら3モデルに「Face ID」を搭載することを決定し、Face IDモジュールのサプライヤーの選定を行った模様。

なお、「iPhone X」のFace IDモジュールの製造はLG Innotecとシャープが請け負っていますが、次期「iPhone」シリーズではLG Innotecに加え、中国のメーカー2社が新たにサプライヤーに加わったようです。

スポンサーリンク