【App Store】デベロッパの累計収益が700億ドルを突破

本日、米Appleが、App Storeがオープンした2008年以降、デベロッパの収益が累計で700億ドル(約7.8兆円)を突破したことを発表しました。


また、ダウンロード数は過去12ヶ月だけで前年比70%以上増となった他、サブスクリプション契約数も前年比で58%増となっているそうです。

来週から「WWDC 2017」が開催され、通常、このような情報はタイミング的に「WWDC」で発表されるものと思うのですが、敢えて前もって発表するという事は「WWDC 2017」での発表内容が多いことから別途発表したという事なのでしょうか。

 ・ニュースリリース


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事