新型「MacBook Pro」などのUSB-CポートをMagSafe化できるアダプタ「Snapnator」

先日発売された新型「MacBook Pro」シリーズではMagSafeコネクタが廃止されましたが、Snapnator Design社がクラウドファンディングのKickStarterにて、新型「MacBook Pro」などのUSB-CポートをMagSafe化できるアダプタ「Snapnator」の資金集めを開始している事が分かりました。

snapnator2
「Snapnator」は、USB-PDに対応し、MagSafeのように磁石を利用したUSB-Cアダプタで、ケーブルに負荷が掛かると外れる仕組みとなっており、似たような商品としては既にGriffinが製品化していますが、Griffinの製品との違いは、「MacBook」などのUSB-Cポートに装着しておくアダプタ部分の出っ張りがGriffinのは12.8㎜なのに対し、「Snapnator」は4.8㎜と、出っ張る部分が少なくなっています。

また、「Snapnator」はあくまでUSB-CポートをMagSafe化するアダプタの為、様々なUSB-Cケーブルに使用することが可能です。

snapnator1
なお、資金調達の方は既に募集額をクリアしており、出資者には2017年1月に出荷予定となっています。

 ・Snapnator


[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事