Amazonの新型「Fire」タブレットとみられる端末がFCCを通過

AFTV Newsによると、Amazonの新型「Fire」タブレットと思われるデバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

fcc-amazon-tablet-PR53DC-2AETH-1210

現地時間の8月22日にFCCの認証を取得しており、型番が「PR53DC」であるという以外は何も証拠はないものの、製造メーカーとして名前が記載されているPolebridge Port Holeは、過去にもAmazonのダミー会社として何度も出てきていることから、この製品はAmazonの製品であるとみられています。

なお、既にAmazonのサイトでは「Fire HD 6」や「Fire HD 8」の取り扱いを終了しており、これら製品の後継モデルである可能性が高そうです。

[via The Digital Reader

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。