次期「MacBook Pro」はOLEDタッチバーとTouch IDを内蔵した電源ボタンが特徴か

本日、9To5Macが、過去に信頼性の高い情報を提供した実績がある情報筋の話として、今秋に発売されることが予想される次期「MacBook Pro」は、以前に情報のあったOLEDタッチバーだけでなく、Touch IDが内蔵された電源ボタンも特徴となるようだと報じています。

rMBP_keyboard

同様の事は以前にも報じられていましたが、今回、信頼性のある情報筋からも同様の情報が得られたようです。

また、次期「MacBook Pro」は、MagSafeポートが廃止される代わりに4つのUSB-Cポートが搭載され、USB-CはThunderbolt 3にも対応しているとのこと。

4 COMMENTS

匿名

HDMIも無くなるとすると、現行機種と比べてハブを介さずに接続できる機器が2つ減ることになる。
数ミリ薄くなってもそれ以上に厚みのあるアダプタが必要になったりすると意味が無くなるのに。

現在コメントは受け付けておりません。