「iPhone 7」のホームボタンはやはり感圧タッチに対応か

本日、ブルームバーグが、「iPhone 7」の試作版を使った関係者の話として、「iPhone 7」のデザインは「iPhone 6/6s」に似ており、「iPhone 7 Plus」に搭載されるデュアルカメラシステムやホームボタンの改良、ヘッドホンジャックがなくなることが特徴となるようだと報じています。

iPhone-7-Plus-Pro

「iPhone 7」のディスプレイサイズは4.7インチと5.5インチで変わらず、「iPhone 7 Plus」ではデュアルカメラにより、一段と鮮明な写真撮影が可能になるとのこと。

また、ホームボタンは感度が高められ、「MacBook」のトラックパッドのような感圧タッチに対応する他、外部との接続はBluetoothなどが優先され、ヘッドホンジャックはなくなるそうです。

1 COMMENT

匿名

ホームボタンはTouchID以降、シリーズ通してそのままのボタンだからちょっと楽しみだな

現在コメントは受け付けておりません。