Apple、ロシアで「iWatch」の商標登録を出願か?!

以前よりAppleが腕時計型デバイス「iWatch」(仮称)を開発していると噂されていますが、Apple Insiderによると、Appleがロシアで「iWatch」の商標登録を出願したとIzvestia.ruが報じているそうです。

Apple Insiderではロシア特許庁からこの件の事実関係を確認出来ていないようで、Appleは未発表製品などの商標登録を行う際はダミー会社を利用している事が多く、現在のところ本当なのかは不明です。

また、もし本当にAppleが商標登録を行ったとしても実際に「iWatch」という名称が使用されるのかはまだ分かりません。

【関連エントリ】
 ・Appleの「iWatch」は生体認証機能などを搭載し、2014年後半に登場か?!
 ・Foxconn、Appleのスマートウォッチ「iWatch」の試作を受注か?!
 ・「iWatch」は「iOS」を搭載し今年後半に発売予定

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。