Foxconn、Appleのスマートウォッチ「iWatch」の試作を受注か?!

EMSOneによると、FoxconnがAppleのスマートウオッチ「iWatch」の試作を1000台分、受注したようだと経済日報が報じているそうです。

「iWatch」の設計を担当しているのは米Intelの北京法人で、ディスプレイについて、当初、Intelは1.8型の有機EL(OLED)を提案したが、Appleが大きすぎるとしてこれを却下し、その後、1.5型に修正されたそうです。

ただ、「iWatch」の市場投入時期については確定しておらず、サプライチェーンの各社はまだ量産に取りかかっていない模様。

【関連エントリ】
 ・「iWatch」は「iOS」を搭載し今年後半に発売予定

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。