Apple、需要鈍化により「iPhone 7」の発注を削減か

VMware Fusion 8.5

本日、DigiTimesが、台湾のサプライチェーンの関係筋の話として、Appleは「iPhone 7」の発注数を減らし始めたようだと報じています。

th_iphone7ss
中国やその他の市場での「iPhone 7」の需要は発売後3ヶ月足らずで大幅に減少しているようで、Appleは「iPhone 7」の発注数を減らし始めた模様。

消費者は来年発売の次期「iPhone」に期待しており、サプライチェーンの2017年上期の「iPhone 7」の出荷見通しは控えめで、2016年後半に出荷された500万台よりも少なくなるものとみられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で