米Apple、JAY-Zが運営する音楽配信サービス「Tidal」を買収か

本日、WSJが、事情に詳しい関係者の話として、AppleはミュージシャンのJAY-Zが運営する音楽配信サービス「Tidal」の買収に向けた予備交渉を進めている事が分かったと報じています。

apple-sign-sky
関係者によると、この交渉は合意に至らない可能性もあり、Appleはカニエ・ウエストやマドンナといった人気アーティストと関係の深い「Tidal」を取り込んで、自社の音楽配信サービス「Apple Music」を強化することを検討しているとのこと。

なお、「Tidal」は4,000万曲の楽曲を提供し、有料会員数は420万人と言われており、今回の買収の条件は明らかになっておらず、Tidalの広報はAppleとの交渉を否定しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で