米Apple、JAY-Zが運営する音楽配信サービス「Tidal」を買収か

本日、WSJが、事情に詳しい関係者の話として、AppleはミュージシャンのJAY-Zが運営する音楽配信サービス「Tidal」の買収に向けた予備交渉を進めている事が分かったと報じています。

apple-sign-sky

関係者によると、この交渉は合意に至らない可能性もあり、Appleはカニエ・ウエストやマドンナといった人気アーティストと関係の深い「Tidal」を取り込んで、自社の音楽配信サービス「Apple Music」を強化することを検討しているとのこと。

なお、「Tidal」は4,000万曲の楽曲を提供し、有料会員数は420万人と言われており、今回の買収の条件は明らかになっておらず、Tidalの広報はAppleとの交渉を否定しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。