Apple、世界ブランド価値ランキングでトップを堅持

本日、マーケットリサーチ会社のMillward Brown Optimorが、「BrandZ(商標)世界トップ100ブランド(BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brand for 2013)」を発表し、Appleが1850億ドルの価値を得て3年連続で1位に輝きました。

同ランキングは、財務データとともにブランドの将来と現在の購入者の見解を使いその価値を算出したもので、今年のトップ10は下記の通りとなっており、2位はGoogle、3位はIBMがランクインしています。

[via SankeiBiz

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。