「iPhone 5S」は1,200万画素カメラを搭載か?!

MacRumorsによると、過去にも正確な情報やパーツをリークした事があるベトナムのTinhte.vnが、次期iPhoneは1,200万画素カメラが特徴となるかもしれないと報じています。


今回の情報は「iPhone」向けにカメラモジュールを供給しているWonderful Saigon Electricsからの情報であり、1,200万画素カメラでは夜間撮影やHDR撮影機能なども改良されるとのこと。

現在の「iPhone 5」のカメラは800万画素となっており、「iPhone 4」から「iPhone 4S」の時に500万画素カメラから800万画素カメラへとアップグレードされたように、「iPhone 5」から「iPhone 5S」へのアップデートでもカメラのアップグレードが特徴の一つとなる可能性は高そうです。

なお、次期iPhoneではデュアルLEDフラッシュが搭載されるとの情報もあります。
(下記関連エントリ参照)

【関連エントリ】
 ・次期iPhoneはやはりデュアルLEDフラッシュを搭載か?! & 廉価版iPhoneなどの情報も…
 ・次期iPhoneはやはりデュアルLEDフラッシュを搭載か?!
 ・次期iPhoneは2つの異なる色のLEDを採用したデュアルLEDフラッシュを搭載か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200