Togetter、Twilogを統合を完了 − Twilogでのツイート取得再開

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Togetter、Twilogを統合を完了 − Twilogでのツイート取得再開

本日、Togetterが、先日に発表していた「Twilog」の買収および統合を完了したことを案内しています。

Togetterは、5月12日にTwitterの旧APIの停止に伴い新規ツイートが取得できない状態になっている人気サービス「Twilog」を買収し、今後はTwilogとTogetterを統合するための開発を進め、Twilogの機能をTogetterに取り込む形でサービスを存続させる予定と発表していました。

本日、Togetterとの統合を実施し、これによりTwilogでのツイートの取得再開が可能となりました。

Twilogのドメインは「https://twilog.org」から「https://twilog.togetter.com」に変更され、既存のTwilogユーザーは変更後のページにアクセスし再度ログインすることでツイートの取得が再開され、2023年4月5日からの停止期間中のツイートも最大3,200件まで取得可能です。

なお、Twilogにログインする際にはTogetterへのログインが必要で、この統合はTogetterとTwilogを一本化するための最初のステップであり、今後も利便性や安定性を高めるための開発を継続していくと述べています。

ニュースリリース


googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • とりあえず、Twilogが救われたことは嬉しい。
    だけど、TwilogとTogetterの統合がどういう形で行われるかというのが想像できないのがかなり不安。

目次