Togetterが「Twilog」を買収 − Togetterに取り込む形でサービス存続へ

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Togetterが「Twilog」を買収 − Togetterに取り込む形でサービス存続へ

本日、ツイートまとめサービス「Togetter」および「min.t」を運営するトゥギャッター株式会社が、2023年5月1日に米Twitter社とTwitter APIのエンタープライズプラン利用に関する契約を正式に締結すると共に、人気サービス「Twilog」を買収したことを発表しました。

Twitterが提供するAPIの有料化および仕様変更により、多くのTwitter関連サービスが停止・終了となるなか、2009年から「ツイートをまとめる」ことで新たな価値を生み出せるサービスを提供してきたトゥギャッターは、「Togetter」「min.t」共にPVおよびユーザーが増加中で、今回新たに契約したエンタープライズAPIにより、ログインやまとめ作成、コメント時の連携ツイートなど既存の機能はもちろん、新たな機能も提供していくとのこと。

また、旧APIの停止に伴い、新規ツイートが取得できない状態になっている人気サービス「Twilog」も買収し、今後はTwilogとTogetterを統合するための開発を進め、Twilogの機能をTogetterに取り込む形でサービスを存続させる予定とのことです。

ニュースリリース

googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次