WPC、次世代ワイヤレス給電規格「Qi2」を発表 − Appleの「MagSafe」がベース

ワイヤレス給電規格「Qi」の推進団体であるWireless Power Consortium(WPC)が、次世代ワイヤレス給電規格「Qi2」を発表しました。

「Qi2」はAppleのMagSafeをベースに構築されたもので、MagSafeと同じく磁石によりデバイスとワイヤレス充電器の位置が完全に一致するようにした「Magnetic Power Profile」が新たに開発され、これによりエネルギー効率の向上と充電高速化が実現可能となりました。

なお、「Qi2」は今年後半に正式に導入される予定で、搭載したデバイスは今年のホリデーシーズンに登場する予定です。

プレスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。