Apple、2023年3月より「iPad」と「Mac」のバッテリー交換料金も値上げへ

本日、2023年3月より「iPhone」のバッテリー交換料金が値上げされることをお伝えしましたが、Appleが同時に「iPad」と「Mac」のバッテリー交換料金も値上げすることも案内しています。

バッテリー交換料金の改定内容は下記の通り。
(括弧内は値上げ幅)

  • iPad Pro 12.9インチ (第5世代以前):15,000円 ⇒ 18,800円(3,800円)
  • iPad Pro 11 インチ (第3世代以前):15,000円 ⇒ 18,800円(3,800円)
  • iPad Pro 10.5 インチ:15,000円 ⇒ 18,800円(3,800円)
  • iPad Pro 9.7 インチ:15,000円 ⇒ 18,800円(3,800円)
  • iPad mini (第6世代以前):15,000円 ⇒ 18,800円(3,800円)
  • iPad Air (第5世代以前):15,000円 ⇒ 18,800円(3,800円)
  • MacBook Air (全モデル):15,800円 ⇒ 24,000円(8,200円)
  • MacBook:23,800円 ⇒ 37,500円(13,700円)
  • MacBook Pro (全モデル):23,800円 ⇒ 37,500円(13,700円)

なお、「Mac」については、昨年6月にも3,000円値上げされており、1年間で2回目の値上げとなります。

iPad の修理サービス
Mac の修理サービス

Apple、2023年3月より「iPhone」のバッテリー修理交換サービスの料金を値上げへ
Apple、Macのバッテリー修理交換料金を値上げ

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です