Apple、2023年3月より「iPhone」のバッテリー修理交換サービスの料金を値上げへ

Appleが、2023年3月1日より「iPhone」シリーズのバッテリー交換料金を値上げすることを案内しています。

Appleのサポートページには下記の案内が追記されており、2023年3月1日以降は「iPhone 14」より前の全ての「iPhone」の保証対象外バッテリーサービス料金が3,000円値上げされます。

現行の保証対象外バッテリーサービス料金が適用されるのは2023年2月末までです。2023年3月1日以降は、iPhone 14 より前の全 iPhone モデルの保証対象外バッテリーサービス料金が 3,000 円値上げされます。

参考までに、「iPhone 13」シリーズのバッテリー修理料金は9,800円となっていますが、これが12,800円に値上げされることになります。

また、Appleは昨年6月にMacのバッテリー修理交換サービスの料金も値上げしており、これに続くものとなります。

[via MacRumors

Apple、「iPhone 14」シリーズの各種修理代金を公開
Apple、Macのバッテリー修理交換料金を値上げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です