新型「iMac」はM3チップを搭載し、発売は早くても2023年末との噂

MacRumorsによると、BloombergのMark Gurman氏が、ニュースレター「Power On」の最新版において、Appleの「iMac」の次期モデルの発売時期に関する情報を報告しています。

同氏の最新情報によると、新型「iMac」はM3チップを搭載し、早ければ2023年末に発売されるだろうとのこと。

現行の「iMac」はM1チップを搭載し、スリムでカラフルなデザインを採用して2021年4月に発売されており、今回の情報が正しければモデルチェンジのサイクルは2年半以上となります。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です