「iPhone 14 Pro」のディープパープルの色味に個体差があるとの報告

「iPhone 14 Pro」では新カラーとしてディープパープルが用意されていますが、その「iPhone 14 Pro」シリーズのディープパープルモデルの色味に個体差があるとの報告例が明らかになりました。

これは中国で報告されているもので、「iPhone 14 Pro」シリーズのディープパープルモデルは光の当たり方や角度によって色の印象が変わるカラーリングとなっていますが、2台並べると色味が異なって見える模様。

実際にWeiboなどに投稿された画像や動画を見ると、紫っぽく見える色と青っぽく見える色が存在するようです。

これに対し、Appleのカスタマーサービスは「iPhone」シリーズは大量に生産されており、一部の生産ロットでは色味の差の問題が発生するものの、極めて稀なケースで、購入後14日以内であれば返品・交換対応を行うとの回答だったそうです。

ただ、問題ないという声も複数報告されており、もしどうしても気になるという方はAppleのサポートに相談してみることをオススメします。

[via mydrivers

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。