「iOS 16.1 beta 3」の新機能・変更点のまとめ

本日、Appleが開発者に対し「iOS 16.1 beta 3」をリリースしましたが、MacRumorsが、その「iOS 16.1 beta 3」での変更点をまとめています。

現時点で分かっている「iOS 16.1 beta 3」の変更点は下記の通り。

「設定」アプリ

「設定」アプリの壁紙セクションのUIなどがアップデートされ、ここから壁紙の交換が可能に

スマートホーム共通規格「Matter」の設定項目削除

「iOS 16.1 beta 1」で「設定」アプリに追加されていたスマートホーム共通規格「Matter」に関するセクションが削除される
(下記画像はbeta 1の時のもの)

衛星通信で緊急SOS

11月から北米でのサービス開始に向け、衛星通信を利用した緊急SOSに関する複数のコードが追加されています。
現在はまだ有効化されておらず、実際に緊急サービスを呼び出さずに衛星接続を試すことが出来るデモ機能が搭載されることも明らかになっています。

ステージマネージャ (iPadOS)

別記事でもお伝えした通り、A12ZチップとA12Xチップを搭載した旧モデルでも利用可能に

「iPadOS」の新機能「ステージマネージャ」、A12X/A12Zチップ搭載モデルでも利用可能に

過去のベータ版での変更点

これまでのベータ版での変更点は下記のエントリをご覧下さい。

「iOS 16.1 beta 2」の新機能・変更点のまとめ 「iOS 16.1 beta 1」の新機能・変更点のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。