Apple、早ければ年内にも「iPhone」を定額制で販売するサービスを導入か

Bloombergの著名記者であるMark Gurman氏が、ニュースレター「Power On」の最新版で、Appleは早ければ年内にも「iPhone」を月額定額制で販売するサービスを導入する可能性があると報告しています。

同氏は今年3月にも同様のことを報告しており、この新しいハードウェアのサブスクリプションサービスは「Apple One」や「AppleCare+」と連携する可能性があるとのこと。Appleはこのサービスを精力的にテストしており、今年遅くか来年には提供が開始されるものと予想しています。

料金面の詳細は不明なものの、単なる分割払いにはならない見込みで、利用者は新しいモデルが発売された時に新モデルに交換できるようにすることも検討されているようです。

なお、Appleが「iPhone 14」の発表と同時に同サービスを発表しなかった理由は、発売日に混乱を避ける為だったと報告しています。

[via 9To5Mac

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

1 COMMENT

iPhone14Pro予約

世の中サブスク移行が多いですね。
私はiCloud2TとAppleCareは欲しいけどゲームやアップルテレビは不要なので、総額で損するのか?発表が待たれます。
iPhone14Pro購入予定ですが買ってから後悔にならないか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。