「iPhone 14」シリーズのフロントカメラは性能向上か − オートフォーカス対応との情報も

Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、「iPhone 14」シリーズのフロントカメラに関する情報を報告しています。

その情報によると、「iPhone 14」シリーズのフロントカメラは、全てのモデルでオートフォーカスに対応し、F値は1.9ほどになるとのこと。参考までに、現行の「iPhone 13」シリーズのフロントカメラは、固定焦点でF値は2.2となっています。

これにより、自撮りやポートレートモードの際により浅い被写界深度効果が得られる他、オートフォーカス搭載により動画撮影時のフォーカス効果を高めることが可能になると述べています。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。