「iOS 15.5 beta 1」での新機能や変更点のまとめ

本日、Appleが「iOS 15.5 beta 1」と「iPadOS 15.5 beta 1」をリリースしましたが、MacRumorsが、「iOS 15.5 beta 1」と「iPadOS 15.5 beta 1」での変更点をまとめています。

現時点で「iOS 15.5 beta 1」と「iPadOS 15.5 beta 1」で見つかっている新機能や変更点は下記の通り。

Apple Classical

Appleは昨夏にクラシック音楽ストリーミングサービスの「Primephonic」を買収し、クラシック音楽専用アプリの開発が進められていると噂されていますが、そのクラシック音楽専用アプリ「Apple Classical」に関する記述が「ミュージック」アプリのコード内から見つかりました。

同様の記述はAndroid向け「Apple Music」アプリのベータ版からも過去に見つかっています。
(下記エントリ参照)

Appleのクラシック音楽専用アプリの名称は「Apple Classical」に??

ウォレット

「ウォレット」アプリの「Apple Pay Cash」の項目にリクエストおよび送信ボタンが追加され、「ウォレット」アプリから直接現金を管理することが容易に。

ユニバーサルコントロール

同機能は「macOS 12.3」と「iPadOS 15.4」から利用可能になりましたが、本日リリースされた「macOS Monterey 12.4 beta」と「iPadOS 15.5 beta」の同機能は「macOS 12.3」と「iPadOS 15.4」を実行しているデバイスと互換性がない為、ベータ版で同機能を利用する場合はiPad、Macともに最新のベータ版にアップデートする必要があります。

iTunes Passの改名

米国では「ウォレット」アプリから「iTunes Pass」を追加するオプションが削除され、「Apple Balance」に改名する準備を進めていることが明らかになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。