「MacBook Air 15インチ」は来年末に量産開始か − 製品名は「MacBook Air」にならない可能性も

(次期MacBook Airのコンセプト画像)

先日、「MacBook Air」の15インチモデルに関するがありましたが、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、その「MacBook Air 15インチ」に関する情報を報告しています。

同氏曰く、計画通りであれば2023年第4四半期(10〜12月)に量産が開始される予定で、ディスプレイが大きくなると一般的には消費電力が増えるものの、現行の「MacBook Air 13インチ」と同じ30Wの電源アダプタを採用することを設計目標としているそうです。

また、製品名は「MacBook Air」にならない可能性があるとのこと。

Apple、2023年に「MacBook Air」に15インチモデルを追加か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。