「Mac Studio」のM1 ULTRAチップ搭載モデル、Apple公式サイトでの初回出荷分が完売 − CTOモデルの納期は4〜5月に

本日、Appleが新型Macの「Mac Studio」と新型外部ディスプレイの「Studio Display」の予約受付を開始しましたが、早くも「Mac Studio」のM1 ULTRAチップ搭載モデルの初回出荷分が完売となっています。

Apple公式サイトでの「Mac Studio」のM1 ULTRAチップ搭載モデルの配送予定日は記事投稿時点で3月25日〜4月1日となっており、発売日の3月18日から1週間遅れる形となっています。

なお、「Mac Studio」のM1 Maxチップ搭載モデルや「Studio Display」の標準モデルは今のところ発売日(3月18日)の配送が可能となっており、カスタマイズモデルについてはほぼ全ての仕様で4月中旬から5月の納期となっているので、早く欲しい方は早めに注文した方が良さそうです。

Apple公式サイト

Apple、「Mac Studio」と「Studio Display」の予約受付を開始

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。