Appleが開発中と噂の「Mac Studio」と新型外部ディスプレイはこんな感じに?? − 3月8日のイベントで発表される可能性も

先日、Appleが「Mac Pro」と「Mac mini」の中間モデルである「Mac Studio」を開発しているとの情報がありましたが、AppleTrackが関係者からの情報をもとに、Appleの新型Macである「Mac Studio」と新型外部ディスプレイのレンダリング画像を公開しています。

「Mac Studio」は「Mac mini」を2台積み重ねたようなデザインで、側面のカラーはシルバー、上面のカラーはホワイトになる模様。

本体の横幅と奥行きのサイズはM1チップ搭載「Mac mini」とほぼ同じで、高さは約4インチ(約16.5㎝)になるとのこと。

また、「Mac Studio」には、「Pro Display XDR」に似たデザインの新しい外部ディスプレイが付属するようで、ディスプレイサイズは27インチで、「Pro Display XDR」に比べてベゼルの幅が少し太くなり、背面は「iMac 24インチ」のようなフラットなデザインになるようです。

なお、両製品は早ければ明日の発表イベントで発表される予定ですが、変更される可能性もあるそうです。

ただ、同サイトはリーカーや各種サイトの情報の正確性をまとめているサイトで有名ですが、Appleのリーク情報ではあまり実績がなく、今回の情報もどこまでが正しいのかは不明なので、あくまで噂として捉えておいた方が良さそうです。

Apple、「Mac mini」と「Mac Pro」の中間モデルである「Mac Studio」を開発中か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。