Appleシリコンの開発責任者のJeff Wilcox氏がAppleを退社し、Intelに出戻り

Apple Insiderなどによると、AppleでAppleシリコンの設計・開発の責任者を務めていたJeff Wilcox氏が、同社を退社し、Intelに再入社したことが分かりました。

同氏は2013年にIntelからAppleに転職しており、今回の転職でIntelにまた戻ったことになります。

同氏は今月よりIntelで働いており、フェロー・デザインエンジニアリンググループ最高技術責任者の役職で、クライアント向けSoC(System-on-a-chip)の開発を担当するとのこと。

なお、同氏の後任については不明で、Appleが同氏を引き留めたのかどうかも分かっていません。

Jeff Wilcox – Linkedin

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。