楽天モバイル、iPhoneで着信に失敗する事象の原因は自社ネットワーク側であることを明らかに

昨日、楽天モバイルがiPhoneを利用中の一部のユーザーにおいて着信に失敗する事象が確認されており、主にパートナー回線エリアで発生していることを案内していましたが、本日、その発表内容を訂正し、楽天モバイルのネットワーク側の原因であることを追記しています。

本事象は、楽天モバイルのネットワーク側の原因により、 主にパートナー回線エリアで弊社サービスをご利用いただいている際に発生することが確認されているとのことで、当初はパートナー回線が原因かのような表現でしたが、楽天モバイルのネットワーク側の原因であることが追記され、KDDIの問い合わせ窓口等に連絡することを控えて欲しいと案内しています。

また、同社のネットワークのソフトウェアアップデートにて対応しているものの、引き続き事象が発生しているユーザーについては、楽天モバイルコミュニケーションセンターまで問い合わせて欲しいと案内しています。

楽天モバイル
[iPhone] インターネットが遅い/音声通話がつながらない場合などの対処方法を教えてください。
ニュースリリース

楽天モバイル、iPhoneで着信に失敗する事象について案内

2 COMMENTS

匿名

これだけやらかしてるのに、
最初のまともな発表の文言ダメダメでしょ。
さすがは実験回線。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。