楽天モバイルも「iOS 15」の新機能「プライベートリレー」で注意喚起 − 「Rakuten Link」アプリで課金される場合も

先日、携帯各社が「iOS 15」と「iPadOS 15」で追加された「iCloud+」の新機能「プライベートリレー」に関する注意喚起を行っていることをお伝えしましたが、楽天モバイルも同機能に関する注意喚起を行っています。

「プライベートリレー」をONにしてデータ通信を行なった場合、通常、課金対象ではない以下サービスのデータ利用量が、課金対象としてカウントされる事象が確認されています。

  • Rakuten Linkアプリ同士のメッセージ送受信、電話の発着信
  • my 楽天モバイルのご利用

なお、「プライベートリレー」の設定をOFFにすることで、「iOS 14」以前と同様に問題なく利用可能です。

案内 – 楽天モバイル

プライベートリレーの解除方法

1.「設定」アプリを起動し、Apple ID(名前)をタップする

2.「iCloud」をタップする

3.「プライベートリレー」をタップする

4.トグルをタップしてOFFにする

5.「プライベートリレーをオフにする」をタップする

「iOS 15」の新機能「プライベートリレー」で携帯各社が注意喚起 − 設定解除方法も

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。