BCN、今年上半期のデスクトップPCとスマートフォンの実売台数ランキングを発表 − 両部門ともAppleが1位に

BCNが、「BCNランキング」の2021年上半期(2021年1月1日〜6月30日)の日次集計データによるデスクトップPCスマートフォン(シリーズ別)の実売台数ランキングを公開しています。

2021年上半期のデスクトップPCとスマートフォン(シリーズ別)実売台数ランキングの結果は下記の通りで、デスクトップPCは「Mac mini」、スマートフォンは「iPhone SE」と、Appleが両ランキングでトップを獲得しています。

ただ、NECの「LAVIE Home All-in-one」がカラーやモデル違いで複数ランクインしており、トータルではNECの方が上の可能性がある他、BCNランキングのデスクトップPC部門を4年連続で年間1位を獲得している富士通は今年はNECに負ける可能性が高そうです。

2021年上半期のデスクトップPCの実売台数ランキング

  • 1位:Mac mini Apple M1(Apple|MGNR3J/A)
  • 2位:LAVIE Home All-in-one ファインブラック(NEC|HA370/RAB)
  • 3位:FMV ESPRIMO FH(富士通|FMVF90E2B)
  • 4位:LAVIE Home All-in-one ファインホワイト(NEC|HA370/RAW)
  • 5位:Mac mini Apple M1(Apple|MGNT3J/A)
  • 6位:LAVIE A23 ファインホワイト(NEC|A2335/BAW)
  • 7位:LAVIE Home All-in-one ファインブラック(NEC|HA700/RAB)
  • 8位:LAVIE A23 ファインブラック(NEC|A2335/BAB)
  • 9位:IdeaCentre AIO350i(Lenovo|F0EU003HJP)
  • 10位:iMac 2.3GHz Intel Core i5(Apple|MHK03J/A)

スマートフォン部門の年間ランキングはAppleが10年連続で1位を獲得しており、上半期の結果を見る限り、Appleが11年連続で1位になる可能性が高そうです。

2021年上半期のスマートフォン(シリーズ別)の実売台数ランキング

  • 1位:iPhone SE(Apple)
  • 2位:iPhone 12(Apple)
  • 3位:iPhone 12 Pro(Apple)
  • 4位:iPhone 12 mini(Apple)
  • 5位:Reno3 A(OPPO)
  • 6位:Galaxy A21(SAMSUNG)
  • 7位:AQUOS sense4(シャープ)
  • 8位:AQUOS sense3 basic(シャープ)
  • 9位:iPhone 12 Pro Max(Apple)
  • 10位:AQUOS sense5G(シャープ)

なお、「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしており、一部の大手家電量販店やApple Store、各キャリアのショップのデータは含まれていないのであくまで参考です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。