AppleのAR/VRヘッドセットは既に最終テスト段階か

台湾の経済日報が、AppleのAR(拡張現実)/VR(仮想現実)ヘッドセットは来年の発売に向け既に最終テストの段階に入っていると報じています。

また、サプライチェーンは2021年第4四半期(10〜12月)から2022年第1四半期(1〜3月)に量産と出荷を開始するとのこと。

このヘッドセットには6つのレンズとLiDARセンサーが搭載され、AR/VRやその他のゲーム体験を向上させることを目的として開発されており、価格は500〜1,000USドルに設定される可能性があるそうです。

なお、これまでの情報では、2022年半ばにMRヘッドセットを、2025年までにARメガネを発売する予定と噂されており、2030〜2040年にコンタクトレンズタイプまで登場すると噂されています。

[via EMSOne

AppleのMRヘッドセットは2022年半ば、ARメガネは2025年までに登場か

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。