Instagramが音声SNS「Clubhouse」のクローンサービスを開発中

先月、Facebookが音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」に似たサービスを開発中であることをお伝えしましたが、そのサービスはInstagramの一部になる可能性があることが分かりました。

これはリーカーでリバースエンジニアのAlessandro Paluzzi氏が明らかにしたもので、音声チャットルームのスクリーンショット(上記画像)を公開しています。

詳細は不明なものの、画面右上のビデオチャットルームのアイコンの左側に音声チャットルームを示すアイコンが用意されていることが確認出来ます。

また他にも、Instagramはチャットサービスのためのエンドツーエンド暗号化にも取り組んでいることも報告されています。

[via MSPU

Facebook、音声SNS「Clubhouse」と同様のサービスを開発中か − Twitterは「Spaces」のベータテストを拡大

2 COMMENTS

匿名

clubhouse周りではあまり盛況してない感じが。
FacebookやTwitter並のインフラ化へ発展するのはきびしいんじゃないかと見てる
やっぱ音声メインって色々難しい
誰もがアナウンサーや声優みたく聞き取りやすい発声ができるわけじゃないし、お笑い芸人や政治家のような引き込まれるトークができるわけじゃない

返信する
匿名

基本各自2人しか招待できないから、その手の繋がりがないと周りにやってる人はいなくても仕方ないけどclubhouseである必要はない感じ。
発端がライブ配信に顔出しせず声だけ参加したいって人向けのサービスってだけでTwitterやインスタが追随したら勝てないとは思う。
たまに聴いてるけどZoomより音質は良いからよほどひどい滑舌でない限りあまり気にはならないが個人差はあるだろうね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。