Apple、「Apple Car」に関する韓国の現代自動車グループとの協議を一時中断 − 日本のメーカーなどとも協議か

先月、Appleが「Apple Car」の開発協力で韓国の現代自動車や起亜自動車と協議しているとの情報が報じられましたが、Bloombergが、状況に精通した人々の話として、Appleと両社との協議は最近になって一時中断したようだと報じています。

さらに、Appleは他の自動車メーカーとも同様の計画について協議しているそうです。

2月4日付けの日本経済新聞によると、Appleが「Apple Car」を巡り、日本を含む複数の自動車メーカーに生産を打診しているとの噂もあるようで、マツダや三菱自動車、日産自動車といった日本の自動車メーカー各社の株が軒並み上がっています。

ただ、日本のメーカーは各社ともにAppleからの打診の有無については明らかにしておらず、実際に行われたのかや、どのメーカーと協議しているのかは不明です。

また、現代自動車グループ内では、現代自動車と傘下の起亜自動車のどちらで「Apple Car」を製造するかどうかの論争があるようで、状況に精通した人物によると、交渉が再開された場合、起亜自動車が米ジョージア州の工場で「Apple Car」を製造しようとしている可能性が高いとのこと。

なお、「Apple Car」については様々な噂や憶測がありますが、現時点での開発状況はまだ初期段階であり、今後5年間は発表されない可能性があると言われています。

Appleと現代自動車の「Apple Car」開発に関する提携、3月までに合意か − 2024年に生産開始との情報も

「Apple Car」の登場は5年以上先か − 韓国の現代自動車と開発協力を協議

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。