「iOS 14.5 beta 1」と「iPadOS 14.5 beta 1」での変更点のまとめ

本日、開発者に対し「iOS 14.5 beta 1」と「iPadOS 14.5 beta 1」がリリースされましたが、9To5MacMacRumorsが「iOS 14.5 beta 1」と「iPadOS 14.5 beta 1」での変更点をまとめています。

現時点で分かっている「iOS 14.5 beta 1」と「iPadOS 14.5 beta 1」での変更点は下記の通り。

「Podcasts」アプリ

・ユーザーインターフェイスの微調整。「再開」ボタンへのアクセスが容易になり、より目立つように表示されるようになった他、「検索」タブでは様々なカテゴリを参照して見つけることが可能に。

「News」アプリ

・「News+」タブや「検索」タブのデザイン刷新

「リマインダー」アプリ

・リストの表示順序の変更(手動、期限、作成日、優先順位、タイトル)が可能になった他、印刷に対応

Siri

・Siriにタイプ入力する際やSiriでのメッセージ送信時の新しいインターフェイスの追加

(via 9To5Mac

Face ID

・マスク着用時でもApple Watchを利用してiPhoneのロック解除が可能に
(あくまでiPhoneのロック解除のみで、Apple PayやSafariでのクレジットカードの自動入力時などは依然としてパスコードの入力が必要)

(via MacRumors

設定

・ソフトウェア・アップデートの画面でOSが最新の場合に表示される内容が刷新(watchOSも同様)

(via 9To5Mac

・デュアルSIMモードで、両回線とも5G通信で利用可能に

(via MacRumors

その他

・PlayStation 5とXbox Series X/Sのコントローラーをサポート

・「Apple Card」のファミリー共有対応に関するコードが見つかる。家族で1枚のカードを共有可能に。ただ、現時点では有効化されておらず、「iOS 14.5」で利用可能になるのかは不明。

iPadOS

・アップデート時の画面が横向き表示に対応

(via iGeneration