Microsoft、業界基準を満たした「HoloLens 2 Industrial Edition」を発表 − 国内で予約受付開始

日本マイクロソフトが、「HoloLens 2 Industrial Edition」の予約受付を本日より開始したことを発表しました。

「HoloLens 2 Industrial Edition」は、業界標準を満たす必要のある産業環境をサポートするために設計、開発、テストされた Mixed Reality デバイスで、クリーンルーム対応と本質安全防爆の業界標準の認証を取得しています。

また、業界標準の認定に加えて、2年間のハードウェア保障とラピッド リプレースメント プログラムが付随ており、ラピッド リプレースメント プログラムは、事前交換と迅速な発送により、ハードウェア故障時のダウンタイムを最小限に抑えるものとなっています。

なお、国内ではマイクロソフトストア法人窓口、認定リセラー3社で本日より予約受付が開始されており、出荷開始は2021年春頃の予定で、価格は597,080円(税込)となります。

予約受付先などの詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。